大阪市北区でKMEWのSOLIDOを施工してきました!

こんにちは!

今回はちょっと珍しい外壁材『SOLIDO(ソリド)』の施工を実施致しました。

SOLIDOとは、国内大手の外壁・屋根材メーカーのKMEW(ケイミュー)株式会社が

展開する外壁材です。

【大阪市北区 I様店舗】

この外壁材、製造元であるKMEW株式会社が取り扱うカラーベストと言われる

屋根材を外壁用にアレンジして企画されたもので、皆様も一度はご覧になった

経験があるのではないでしょうか?

【KMEW カラーベスト】

一般的な戸建て住宅でも非常に多く使用されている屋根材の1つです。

この下部から重ね張りをしていく施工方法を外壁に応用したものがSOLIDOです。

 

この商品の企画コンセプトとしては、「セメントの質感を生かし、一枚として

同じものがない無垢の建築素材」というもの。

素材から湧き出す白華(エフロレッセンス)をあえて抑えずにセメント本来の

質感を生かし、雨や日差しなど季節にもまれ、その風合いはゆるやかに

移り変わります。

この表面に白く浮き出た素材感をそのまま使用し、ヴィンテージ感・経年変化までも

味わい深く表現していきます。

実際に施工してみると、材料の柄がそれぞれ一枚一枚異なり、仮に同じ造りの

建物に施工したとしても、仕上がりは違う見え方になるでしょう。

【場所によって異なる見え方】

   

SOLIDOのもう一つの大きな特徴として、重ね張りによる立体的な見え方というものがあります。

一般的な外壁サイディングは下から積み上げていく施工となり、根本的にその方法は異なります。

【下から見たSOLIDO】

実際の縦幅寸法 414mmに対して、半分以上の重なり代を取っているので、とても立体的で

陰影の表現された仕上がりとなっています。

今回は建物の正面のみの施工でしたが、アクセント外壁材としては落ち着いた雰囲気もあり

インパクトとしても十分でした。

今回の様に、木目の玄関と組み合わせれば高級感あふれる『和』の装いに。

無垢の素材感を生かしてシックな『洋』の仕上がりにもアレンジできそうです。

 

SOLIDOに興味を持たれた方はお気軽にお問合せ下さい。

 

泉佐野市 長滝3307番地

株式会社 岩スタイル

GUN STYLE


一覧ページに戻る